テラコッタとブロカント          


by coursdeterre

プロフィールを見る
画像一覧

ご質問・お問い合わせは

カテゴリ

全体
自己紹介
about Cours de Terre
テラコッタ
暮らし
古道具・アンティーク
ジャンクとガーデンと花
イベント
ブロカント展
おいしいもの
千葉のcafeとshop
東京下町のcafeとshop
パリ日記
パリ日記2012
旅と散歩

ローラの家
LIVERS DE VERS

お気に入りブログ

バラの庭づくり oake...
トスカーナ オリーブの丘...
ヒトは猫のペットである
猫と紅茶
wreath of 36...
GENUINE
AT Y’s お花と暮らし
go! go! Favo...
青空時間
Harvest *Wreath
工房nonaの日記
coco wa cafe  
あとりえ fu-ro ...
わがままdiary *U...
SOMETIME BLUES
Am*sam
オンリーwanの預かり日記
kupu
ironna happa 通信
そばにhandmadeが...
*vie noix
visitandine(...
alotof love!
とことこぱん
m*Flower
林檎切手倶楽部
green + wire
Fragoline**
バニヤンの木陰で・・・
gris souris
Cours de terre
ヒビノカケラ

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「旅するブロカント展」 開催中


「旅するブロカント展」は、土曜日まで開催中!
様子をスライドショーでお楽しみください。



by coursdeterre | 2008-02-28 22:50 | ブロカント展

「旅するブロカント展」初日ありがとうございます

c0129702_133332.gif

イベントの初日にお出かけくださった方々、ありがとうございました。
さきほど、無事千葉の我が家に帰宅しました。
みなさんのおかげで初日(25日)は無事に終了しました。
本当にありがとうございます。

みなさんは楽しんでいただけましたか?
hygge+さんの”ほっとする”癒しの空間で、いつもどおりに過ごせたでしょうか?

いつものhygge+さんとはすこーーし違って、アンティークで埋め尽くされたショップ、
入ってくるお客様たちが、「わーーーっ」って言う声が、うれしい響きでした。

このイベント、1月の末にやることが決まり、準備する十分な期間がとれずに、
正直やれるかなあ、って搬入するまでドキドキしていました。

でも、搬入日、hygge+さんのお店では、オーナーのayu*さんをはじめ、
3人の助っ人が待っていてくれて、あっという間に商品が段ボールや新聞紙から
開けられ、ディスプレイを手伝ってくれたのです。

どこに飾ったらいいか、とウロウロしていると、ここがいいんじゃない、と、アドバイスしてくれた
yo-sanmi-san

天井に商品をつり下げようと準備をしていると、フックをどこからか持ってきて、脚立に乗って、どこにフックつける?すばやい行動のhatchiさん

値段付けをしようとすると、私が書く書く、いくら?とかゆいところに手が届くtaheさん

このイベントのために、お店の今の商品を移動したり片付けて、
空間をいっぱい作ってくれたhygge+のオーナーayu*さん
私と共通点おおし、同じ匂いがしなーーい?とまだ3回しか会っていないのに
親近感をもってしまいました、これからもよろしくおねがいしますっ。

みんなの素晴らしいチームワークに支えられて、できたイベント、本当に感謝です。

そして、何よりも、忙しい貴重な時間をつくってhygge+にお越しいただいたみなさん、
本当にありがとうございます。

もっともっとみなさんと話をしたかったのですが、
緊張して、なかなかタイミングがつかめずに話ができなくて申し訳ありません。
それでも、アンティークや旅のことを興味をもって話を聞いてくれたかた、遠くから来てくれたかた、、、、hygge+の作家さん達、、、本当にありがとうございます。
愛され続けたアンティークたち、これからも大事に大事に使ってくださいね。

よかったら、こんな風に使ってますよ~飾ってます~着てますよ~って、ぜひ教えてください。
ご連絡お待ちしています。


「旅するアンティーク展」はまだまだやります。

27日(水)と29日(金)と3月1日(土)
土曜日まで延長しました。

お時間ある方は、ぜひぜひ、hygge+まで遊びにいらしてください。
初日にお越しいただいた方もぜひ、何度でもいらしてくださいね。

場所は小田急線東海大学駅前です。
オープン時間、詳しい地図などは、 「hygge+」をご覧ください。


c0129702_118227.gifc0129702_119244.gif
c0129702_120151.gifc0129702_121981.gif
c0129702_1222393.gifc0129702_1232716.gif
c0129702_1243834.gifc0129702_1251941.gif
c0129702_126262.gifc0129702_1264853.gif




 
by coursdeterre | 2008-02-27 01:35 | ブロカント展

25日から「旅するブロカント展」です!


c0129702_2164821.jpg


c0129702_1413212.gif


ブログのアップが久しぶりになってしまいました。 すみませんっ。

いよいよ明日からはじまりますっ。

なんだかドキドキわくわくしています。

さっきまで梱包していました。

すごい荷物です、車の中はめいっぱいになりそうです。

たくさんの愛すべきアンティーク、ジャンクをひっさげて、今日、

小田急線東海大学駅近くの「hygge+」さんまで運んでいきます。

準備する中、父のケアマネージャーさんと、介護のあれこれを相談打ち合わせ、

ベットの周りのレンタルのことやら、玄関の外の階段につける手すりの工事のことやら、と

気持ちがあっちこっちでしたが、おとといで、ひとまず結論がでましたので、

明日からのアンティーク展、気持ち一本でのぞみます。

「旅する、、、、」ということで、たくさんの写真をプリントしました。

写真と一緒に、アンティークをどんな風に飾るか、「hygge+」のオーナーのayuさんと相談し

ながらdisplayしていきます、どうかお楽しみに。

ちなみに旅の写真の一部は↑

下の写真は↓、今回のアンティーク展用のshop cardです。

我が家の庭の花とアンティーク、すべて家で撮影したもの。

アンティーク展にいらしてきてくださった方々にお配りしようと思ってます!

c0129702_1415070.gif


25日(月)27日(水)の2日間

どうぞみなさん、遊びにいらしてください、お待ちしています。

私は25日(月)のみお店にいます。

当初、両日共、いる予定だったのですが、家の都合で25日のみと

なってしまいます。大変申し訳ありません。

小田急線 東海大学駅からスグです。

詳しくは、

「hygge+」さんのHPをご覧になってください。

素敵なショップで~~す。
by coursdeterre | 2008-02-24 02:04 | ブロカント展

切手集めは楽し!

c0129702_2222274.gif

手紙や葉書に貼る切手。
相手の好きなモノや、季節のモノ、いろいろこだわって貼って投函するのが楽しくって
いつのまにか切手コレクター?になってしまった。
郵便局に行くたびに、記念切手をさがしてしまう。
イベントの招待状のはがき用にと、たくさん買いだめ(笑)

今日は、エゾクロテンとカマクラとサクラ草の切手を貼って出そう。

c0129702_22274623.gif

かわいい切ってを集めていったら、こーーんなに!
これはほんの一部。

c0129702_2225369.gifc0129702_22255898.gif
c0129702_22481177.gifc0129702_22484296.gif
c0129702_22531554.gifc0129702_22512034.gif

c0129702_22555427.gif

一番のお気に入り。
「しばわんこの和のこころ」が切手になっちゃった。

c0129702_22563041.gif

ふきのとう、の切手
これは、今出すと喜ばれます。
あんまりかわいいので、2シート、大人買いしてしまいました。

c0129702_22293860.gif

外国のお友達には、郵便局で「国際文通週間」の切手を買いだめしておく。
110円用、90円用、130円用と、日本ぽーい切手。
これは、フランスの友人に。

c0129702_2372922.gifc0129702_2374729.gif
これは番外編ですが、、、。
フランスの切手
使えないけど、かわいいんだもの、シールにしたっていいですよね。
言葉の切手っていいなあって思います。
「merci」 「ありがとうーー」
「invitation」 「招待状はいってまーす」
外国の人へも、日本語で、「ありがとう」っていいですよね。
日本郵便の人、どなたか見てませんか~?リクエストしたいです。
by coursdeterre | 2008-02-10 23:15 | 暮らし

旅とアンティークのはなし (イギリス編) vol.5

イギリスのアンティークフェアに行ったときの話。

イギリスには大きなフェアがいくつか年に数回あります。
ここ、Aridinglyは、ロンドンから電車で行けるし、フェア会場までも無料バスが出ます。

日本人のバイヤーや、何とアンティークツアーで観光バスを乗り付けてくる日本人にも
いっぱい出会います。

c0129702_2163832.gif
c0129702_2103145.gif
c0129702_2105923.gif
 ↑ リネンのお店で物色していると、お店の方が話しかけてきて、
「masaki知ってる?」
と雅姫さんの本を出してきて、このお店の方を訪ねる雅姫さんのページもあって、うれしそうに話してくれました。さすが有名人。

c0129702_2112088.gif
大きな倉庫?がフェアの会場。こんな倉庫がいくつもあります。

c0129702_2114864.gif
屋外のフェア会場。
ディーラーのトラック、この日はあいにくのどしゃぶり雨なので、早くも店じまいしています。

c0129702_2121847.gif
c0129702_2124437.gif
c0129702_2132117.gif
c0129702_2134537.gif


小さな女の子を連れて見に来ていた日本人の女性に出会いました。
ご主人の仕事で、この近くに住んでいるとのこと。
ちょくちょく見に来ているんだと言っていました。

ここで買い付けたモノたち ↓

c0129702_2265337.gif


旅するブロカント展 
2月25日(月)と2月27日(水)
hygge+

お待ちしていまーーース。
by coursdeterre | 2008-02-10 22:11 | 旅と散歩

旅とアンティークのはなし (イギリス編) vol.4

c0129702_2117531.gif


イギリス編 ~子どもと一緒に~

アンティークとはちょっと話がそれるけど、子供と一緒ならぜひLEGOLANDへ。

レゴブロックで有名なレゴ社が開設したレゴのテーマパークで、
デンマークとアメリカ、ドイツ、そしてココ、イギリスのウインザーにあります。
イギリス在住の友人に誘われて行ったのだけど、はじめは、レゴランド?あのブロックの?
と興味津々だったけど、行ってみたら、まあーおかしいやら、楽しいやら。
レゴブロックを使った乗り物や建物、なーんでもレゴブロック。
大人も子供も楽しめるテーマパークです。
ロンドンから電車で約1時間半、車で約1時間。
ロンドンから毎日バスも出ているそうです。
アンティークや雑貨めぐりを一緒につきあってくれる子供たちにご褒美しては?


c0129702_21512346.gifワールド東武スクエア♪みたい
建物すべてがレゴ

c0129702_21515678.gifc0129702_21521784.gif
レゴのゴーカートc0129702_21525456.gif
ゴーカートが乗り終わると全員集合の号令がかかって整列!
「みんな上手に運転できましたかー?」「はーーい!」c0129702_21532433.gif
「みんな規律みださず運転できましたかあ?」「はーーい!」
最後にひとりひとりに運転合格証が配られて子供たちはニコニコ顔です
働くお兄さんお姉さんたちもレゴカラー

c0129702_2154654.gif
レゴの電車待ちc0129702_21543454.gif
友人の子供たちc0129702_2155254.gif
これって、、、?
子供がひとりでどこか行かないように、です。
チャイルドリードなるもの、正式な商品名はなんでしょうねえ。
ひっぱられちゃって、可愛かった。
「あしょこ見たいーーー」「ダメだよ」って感じでしょうか。
あっちこっち、楽しいものが目移りしたんだろうなあ。
微笑ましい風景でした。

次回は、イギリスのアンティークフェア、雑貨ショップめぐりです。
旅とアンティークのはなし vol.1~vol.3も見てね。
by coursdeterre | 2008-02-05 22:19 | 旅と散歩

旅とアンティークのはなし (paris編) vol.3

c0129702_2123015.gif

凱旋門から見るエッフェル塔

昨日につづきパリ編。
アンティークめぐりの合間には、たまには観光もします。
エッフェル塔はいつも混んでいて、あまり昇ったことがありません。
でも、凱旋門なら、ちょっと並べばすぐ昇れます。
むこうにはエッフェル塔、遠くにはモンマルトルの丘も見えて、パリの街並みを一望できます。

More→
by coursdeterre | 2008-02-04 22:32 | 旅と散歩

旅とアンティークのはなし (paris編) vol.2

2年前のパリ
滞在期間が短いので、いつもより計画的に、
できるだけ効率よく、ブロカントめぐり。
でもまずは何はともあれ、腹ごなし。
ホテル近くのマルシェで、朝食用のパンを買いに。

c0129702_1622155.gifc0129702_1625330.gif
ショコラショー買って、おじさんからパン買って~朝ごはん

c0129702_15504855.gifc0129702_1551656.gif
c0129702_15512376.gifc0129702_15513589.gif
c0129702_15561269.gifc0129702_15563880.gif
ラスパイユのbioのマルシェ bioとはオーガニックの意です

パリには、あちこちにマルシェ(市場)が出ます。
ここはパリ6区のRaspail(ラスパイユ)の市。
日曜日だけはオーガニックの市になります。ホテルに近かったので、オーガニックの市、
どんなもんなのかな、と行ってみました。
目にはいるものすべて、おいしそうー、オーガニックの石鹸などもあり、お料理に使うハーブや塩、ここにあるものは全てオーガニック。
見てるだけでもお腹いっぱい、bioのパンは美味しかったですよーー。

さー、お腹いっぱいになって、アンティーク買い付けにいざ!

MORE →
by coursdeterre | 2008-02-03 15:42 | 旅と散歩

junkな仲間

お気に入りのブログ「globe junk le」
ここのオーナーきゅーこさんが、{ちょっとジャンクなおうちカフェ}をやるというので
yo-sanmi-sanを誘って行ってきました。

c0129702_0183319.gif

玄関まで、かわいい植木鉢に植わった草花たちが出迎えてくれ、
オープンの看板がさりげなく置かれていて、はじめまして、の緊張の気持ちを
やわらげてくれました。

ジャンクな仲間5人で初おうちカフェ。
はじめましてのきゅーこさんとも、すっかりお友達気分で話をさせてもらっちゃった。
同じテーブルに居合わせた人たちとも、なんだか意気投合。
いつのまにか、みーーんなで話をしてたっけ、不思議ですね。
時間が経つのを忘れていました。
ほっこり居心地のいい時間。

c0129702_015420.gifc0129702_015388.gif

おいしいコーヒーとケーキ。
下に敷いたのは、廃材とは思えない、素敵な発想。
ハンドメイドのかわいいリネンのマット。私がお持ち帰り。
そして、きゅーこさんのカード。彼女の写真はとてもセンスがいい。
たっくさんお持ち帰りしてきました。
パウンドケーキとクッキー絶品でした。
ラッピングにもこだわって、花好きな私にはユーカリの葉がツボでした。

c0129702_0205430.gif

c0129702_0195987.gif

帰る時、来てくれたお礼の気持ち、とお土産にドーナツひとつ。
うちに帰ったら、鞄の中でつぶれてた~~、
でも、ナンダカ心はぽっかぽか、美味しくいただきましたよ。
おうちカフェのみなさん、お疲れ様でした~、そしてアリガトウ。
次回も楽しみにしています。

c0129702_0285963.gifc0129702_0293922.gif

by coursdeterre | 2008-02-03 00:36 | 暮らし

旅とアンティークのはなし vol.1

旅が好きです。
小さなころは、兼高かおるさんに憧れていました。
毎週日曜日に放映されていた「兼高かおる世界の旅」をかかさず見て、
飛行機に乗ったら、文化の違う人たちが住んでいるだ、と興味津々で、
毎週わくわくドキドキ楽しみにしていました。

c0129702_19593699.gifイギリスの道路標識はとても親切

Olive少女でした。
雑貨やファッション、外国の香りが漂う、当時、他の雑誌にはない世界観に惹きこまれ、
私にとって大きな影響を与えてくれた雑誌、そして、表紙のイラストを描いていた、
堀内誠一さんも大きな影響を与えてくれました。
彼の書いたパリの本、旅行の本に触発され、海外へのあこがれがフツフツと湧き上がってきたのです。

c0129702_201815.gifパリの子供靴専門店


MORE →
by coursdeterre | 2008-02-02 20:29 | 旅と散歩