テラコッタとブロカント          


by coursdeterre

プロフィールを見る
画像一覧

ご質問・お問い合わせは

カテゴリ

全体
自己紹介
about Cours de Terre
テラコッタ
暮らし
古道具・アンティーク
ジャンクとガーデンと花
イベント
ブロカント展
おいしいもの
千葉のcafeとshop
東京下町のcafeとshop
パリ日記
パリ日記2012
旅と散歩

ローラの家
LIVERS DE VERS

お気に入りブログ

バラの庭づくり oake...
トスカーナ オリーブの丘...
ヒトは猫のペットである
猫と紅茶
wreath of 36...
GENUINE
AT Y’s お花と暮らし
go! go! Favo...
青空時間
Harvest *Wreath
工房nonaの日記
coco wa cafe  
あとりえ fu-ro ...
わがままdiary *U...
SOMETIME BLUES
Am*sam
オンリーwanの預かり日記
kupu
ironna happa 通信
そばにhandmadeが...
*vie noix
visitandine(...
alotof love!
とことこぱん
m*Flower
林檎切手倶楽部
green + wire
Fragoline**
バニヤンの木陰で・・・
gris souris
Cours de terre
ヒビノカケラ

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:暮らし( 114 )

あったかプロジェクト

友人である絵本作家の川浦良枝が、被災地の応援プロジェクトを立ち上げました。

わたしもぜひ応援したいので、ブログで紹介させていただきます。

概要は、

女川の被災地の布団屋さんから、布団か毛布を購入して、被災者へ送るというものです。

3月いっぱいで終了する予定ですが、ご賛同いただけるかたはお願いします。



c0129702_21214124.gif
c0129702_21231673.gif



また、このプロジェクトに賛同した LIVRE DE VERSにおいて、

「しばわんこの川浦良枝の原画展」を開催します。

しばわんこを描く前の描きためていた原画など十数点、

額装して展示販売いたします。

売上金は、すべて「あったかプロジェクト」の布団を購入する資金となります。

今週木曜日からはじまる、パリのマルシェprintemps で、原画の見本を展示しますので、

ぜひご覧になってください。



「しばわんこの川浦良枝のチャリティー原画展」
3/11(日)~3/17(土)
LIVRE DE VERSにて
3/15(木)に川浦良枝が在店予定です。
by coursdeterre | 2012-02-28 21:46 | 暮らし

震災で失われた小さな命展

ポカポカですね。
春の日射し、朝からたっぷり浴びました。

今日は小学校の同窓会で東京に帰ります。
幹事によると、私は行方不明者リストに入っていたのだとか、捜してくれてありがとうです。

さて、先日ブログで紹介した、
しばわんこの川浦良枝さんが、ほかにも
チャリティーに参加します。

「震災で失われた小さな命展」

震災で亡くなったペットの絵を描いて
飼い主にプレゼントするというものです。

http://usa-peace.com/info_13_1.html

彼女の言葉をそのまま引用しますね。

《柴犬を描くの。(涙)もう、しばわんこそのものの可愛い子。飼い主さんが、自分の判断ミスで、死なせてしまった、って後悔してるんだよね・・・》

展覧会は被災地他、各地を回って東京でも開催するそうです。


来月、LIVRE DE VERS でも、
「しばわんこの川浦良枝の原画展」の
チャリティーイベントを予定しています。

詳細は後日ご連絡します。

どうぞよろしくお願いします。
by coursdeterre | 2012-02-19 10:16 | 暮らし

働く手

c0129702_1181435.jpg


男性の働く手。

指が長くてきれいな手ですね、と私が言うと、
嬉しそうに、この手があるからパンが作れると言う。

ABB展に一緒に出る「Le Coeur」の菅井さん。

その時に販売する焼き菓子の試作品。
りんごのタルトを試食。
カリッとした生地と甘酸っぱいりんごは
とても美味しかった。

彼のつくるパンのファンは多い。
美味しいパンはお気に入りのお皿にのせたい。
ムステイエもいいな。

働く手で思い出す。
この間近所のスーパーで、
農家のおじさんが野菜を陳列していた。

大きくゴツゴツした土がついた手で、
おじさんの自慢のゴボウを並べていた。
by coursdeterre | 2012-02-18 00:57 | 暮らし

しばわんこのチャリティー

わたしの古くからの友人で、
「しばわんこ」シリーズ絵本作家である
川浦良枝がチャリティーイベントをします。

これまで書いた原画を展示販売して、
その売上を被災地へ送るというもの。
(残念ながら、しばわんこの原画はありません)

日にちは 3/4
場所 明大前ブックカフェ 槐多(かいた)

当日は、詩の朗読会のゲストに彼女が出て、同時開催で、原画を限定10点チャリティー販売するそうです。

http://stardustreadings.blogspot.com/2012/02/8.html
by coursdeterre | 2012-02-18 00:11 | 暮らし

あしたとあさって

c0129702_21195824.gif


上のワンコは、愛護センターから引き出され、
めでたく里親がみつかったコマコちゃん。

先日のテラコッタ教室に生徒さんが連れてきてくれました。

我が家のテラコッタ教室は、動物連れでもOKなのです。

我が家にも5匹のニャんズがいますからね。
愛玩動物大歓迎。

さて、

あしたは、林檎とグリスーリ主催の「益子と笠間ツアー」。

地震によって大きな被害のあった陶芸の町、益子や笠間を
応援しに行ってきます。

おでんを入れるうつわ、気にいったものがなかなか見つかりません。
あした見つかるといいな。

明後日の4日は、松戸のgenuineさんに、
新しいアンティークを納品しにいきます。
楽しみにしていてください。
by coursdeterre | 2011-05-02 21:51 | 暮らし

いまおもうこと。

今回の地震以来、海外に住む友達から心配のメールをもらっています。

遠く離れた海外に住む日本人たちも、
一体どうなっているんだろうと、みんなが不安ですよね。
そんな中、自分たちができることを、支援してくれています。

イギリスのコルチェスターでは、日本人妻が集まって、
フリマに参加して、売り上げた金額を英国の日本大使館を通じて義援金の寄付、

パリのアパルトマンでお世話になっていて、フランスのブルゴーニュで、
クレペリエを営んでいる知人のお店では、義援金箱を設置、

ニューヨークの友達も、人気ブランドのトリーバ―チの「Japan relief T-shirt」を
買って、義援金の貢献。
そして、ニューヨークの60店以上のレストランが参加する、
日本への義援金を集める企画「Dine out for Japan relief」、
3月23日から30日まで、リストのレストランで外食すると、
オーダーの5%が義援金として寄付されると、友達は毎日外食。

いろんな人がいろんなアイデアで、日本をサポートしてくれるって、
ほんとうにうれしい。

わが佐倉市でも救援物資をボランティアの人たちで集めて
トラックに詰め込み運んでくれました。

被災地のどこかに、誰かの手元に届いたかなあ。

今回の地震で原発のことを考えるようになりました。
いままで原発のことをちゃんと理解していませんでした。

街は節電でいつもよりも暗めだけれど、すこし不便を感じるけれど、
それはいまだけで、慣れてくる。
いままでが明るすぎだと思う。
これぐらいでちょうどいいのだと思う。

日本で起きてることを、もっともっと深く考えなければならないとおもう。
真剣に。
日本人として。
by coursdeterre | 2011-03-30 23:37 | 暮らし

全員元気です

みなさん、昨日の地震、だいじょうぶでしたか?

時間が経つたびに、胸が苦しくなるようなテレビの映像は、
嗚咽と涙がとまりません。



わたしは「ローラの家」で地震にあいました。

飲んでいたコーヒーのカップが倒れ、
立っていられないほどの揺れにあい、
これは大変な地震だと、急いで自宅に帰りました。

電車が緊急停車しているので、どの踏み切りも遮断機は下りたまま、
待てど待てど開かないので、

踏み切りのない道へ迂回して帰りました。

まずは家族と猫たちの安否確認。

そしてご近所たちとの声かけ。

幸いみんな無事で、

家の散乱物を片付けるだけでいたりました。

東京にいた主人は、会社に一泊して、
今朝無事に帰宅しました。

いまだに余震が続いているので、

いざというときのため、靴と懐中電灯とコートは身近なところに。

そして電力供給のために、
電気はできるだけ消して、節電を。

いま自分ができることを、

そして、被災されたかたたちが、
笑顔が取り戻せる日が来ますように
お祈りします。
by coursdeterre | 2011-03-12 23:27 | 暮らし

うさぎ年は猫年か?

c0129702_19183.gif


お正月もあけて早1週間、お餅食べましたかー?

あらためまして、このブログを見てくださっているみなさん、いつもありがとうございます。

今年もどうぞよろしくおねがいします。

上の写真は、我が家の5番目の猫、プティット、女の子です。

ことしの干支は、うさぎですが、どうして寅があって、犬もあるのに猫年がないんだ(勝手な言い分)、

とおもっていたら、

あるんですよ、猫年が!

びっくり、知ってましたかー?

ベトナムでは、日本でいう「うさぎ年」が、「猫年」となり、フランスの一部でも猫年と

されている場合があるそうで、飾りなども猫をかたどった物になっているとか。

我が家にいる5匹の猫たち、うさぎ年ならぬ猫年として

福を運んで来てくれるかな。
by coursdeterre | 2011-01-06 19:19 | 暮らし

新春あけましておめでとうございます

c0129702_1232418.gif



あけましておめでとうございます。

昨年は、みなさまには大変お世話になり、本当にありがとうございます。

年末まで忙しくブログを更新しないまま、年をあけてしまって・・・申し訳ありません。

ことしも変わらずに、アンティークとテラコッタで、あちこち駆けていきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。


そして、今年はあたらしいお仕事をはじめていきます。

新ビジネスを始める会社のアドバイザーとして、

フランスをはじめ、海外の、

使って楽しく、暮しに潤いをあたえるようなモノを、紹介していきます。

さっそく1月の中旬からは、パリに出張です。

きちんとみなさまに、それを紹介できるときがきたら、またブログで言いますね。

楽しみにしていてください。


それでは、今年もみなさんにとって、ウサギのように前へ前へ飛び跳ねて、
元気で過ごせますように。

おいしいものを食べて元気に過ごしましょうーー!
by coursdeterre | 2011-01-01 12:31 | 暮らし

穏やかな日

c0129702_2211995.gif


今日は朝から嬉しいことがありました。
Hanatutumiさんから、来月のアポイントの電話。

3月の末に、脳梗塞で倒れた彼女、
病院からの弱々しい声を聞いて以来、すこしずつ元気になったとは
聞いていたが、6月復帰を目指してがんばっている彼女の
いつもの流暢な会話を聞いてとても嬉しくなった。

すこしの後遺症が残ったというが、
命が助かったことが何より。

これからも今まで以上に、花をとおして、
まわりのみんなを癒してくれることでしょう。

電話ではとりとめない話をしながら、
またドライフラワーとアンティーク展をやりましょう、と、
それなら7月に、と話はトントン進みました。

楽しみです。

同い年の私の身体にも気を使ってくれるミキコさん、
さあ私もがんばらなくっちゃ。
by coursdeterre | 2010-05-26 23:28 | 暮らし