テラコッタとブロカント          


by coursdeterre

プロフィールを見る
画像一覧

ご質問・お問い合わせは

カテゴリ

全体
自己紹介
about Cours de Terre
テラコッタ
暮らし
古道具・アンティーク
ジャンクとガーデンと花
イベント
ブロカント展
おいしいもの
千葉のcafeとshop
東京下町のcafeとshop
パリ日記
パリ日記2012
旅と散歩

ローラの家
LIVERS DE VERS

お気に入りブログ

バラの庭づくり oake...
トスカーナ オリーブの丘...
ヒトは猫のペットである
猫と紅茶
wreath of 36...
GENUINE
AT Y’s お花と暮らし
go! go! Favo...
青空時間
Harvest *Wreath
工房nonaの日記
coco wa cafe  
あとりえ fu-ro ...
わがままdiary *U...
SOMETIME BLUES
Am*sam
オンリーwanの預かり日記
kupu
ironna happa 通信
そばにhandmadeが...
*vie noix
visitandine(...
alotof love!
とことこぱん
m*Flower
林檎切手倶楽部
green + wire
Fragoline**
バニヤンの木陰で・・・
gris souris
Cours de terre
ヒビノカケラ

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

粟島へ

c0129702_20554865.gif


お盆にかけて、友人の実家がある新潟県の粟島に行ってきました。

新潟の最北部の村上で列車を降り、そこから岩船港まで車で20分ほど、
そこから船でわたります。

高速船で約1時間ほどの粟島は、人口400人も満たないちいさなちいさな島です。

c0129702_2111645.gif
c0129702_2115596.gif


ガラガラの岩船港の待合室です、この長椅子にやられましたー。
そして、切符を買う際、ここで名前や住所を所定の紙に記入します。

「旅客名簿カウンター」 なんともノスタルジックです。色合いにもやられました。
オーシャンブルーです。


c0129702_2172767.gif


レトロな船の椅子。座り心地はばっちりです。

c0129702_21103955.gif


粟島が見えてきたところです。

新潟県岩船郡粟島浦村、

ひさしぶりに帰郷した友人がびっくりしたことは、

○島に信号がひとつだけ設置されていたこと(稼働してませんでしたが)

○コミュニティバスが循環していたこと

○島の山に遊歩道ができていたこと

○お土産やさんや食堂が激減していたこと

○小学校の分校がなくなっていたこと


粟島には車の乗り入れは島民以外は禁じられています。

船が着く東海岸(内浦地区)と西海岸(釜谷地区)とわかれていて、
友人の家がある民宿・源左ェ門は、釜谷にあります。

移動は、民宿の送迎のみ。あとは、時間があえばコミュニティバスを利用します。
山をひとつ越えるのですが、20分ほどで釜谷地区へ。

東は平たんでなだらか、海は砂でおだやかなです。

西の釜谷地区は、岩場で波も荒く、民宿は傾斜地に立っています。

笑い話ですが、源左ェ門に泊まっていたお客さんは、天候が悪く、
波と風が強くて身体が押しつけられ、
岩場に足をぶつけて血だらけになっていました。
民宿のお手伝いで、部屋の片づけをするたびに、ヨードチンキを発見。

でも海のきれいさはぴか一だとおもいます。
透き通るような海、ひさしぶりに見て感動しました。

c0129702_21303988.gif


山の上にある神社から臨む釜谷地区の海です。

残念ながら天気が悪くて、夜空の星はみれませんでした。
流れ星もみえるほど、星がきれいなんだそうですよー。



c0129702_213538100.gif


ある日のランチは、この岩場で。

おにぎりとフルーツ持参で、岩場に座り込み、波の音とトンビの鳴き声を聞きながら、
ぜいたくランチ。

c0129702_21395329.gif


ちょっと遠出をしたならば、たまたま通った軽トラックに乗せてもらう。

軽トラ移動中。

友人いわく、島民はみんな知り合い、だそう。

c0129702_21443063.gif


島、唯一の郵便局。
役場も郵便局も、小学校(中学校も一緒)も内浦地区にあります。

消防署も、交番も、コンビニもお医者さんも高校も島にはありません。
スーパーは、農協がやっているのがひとつだけ。

島にたまたまお嫁にきたかたが看護師さんがひとりいるそうですが、
来年定年だそうです。

ないないづくしの粟島ですが、
美味しい魚と人情。そして美しい手つかずの自然があります。

粟島、みんながおおらかです。

泊まるならば、民宿源左ェ門へ、

ぜひぜひ、粟島、行ってみてください。

でも冬はだめですよ、波が荒くて船がでませんって。


粟島のサイト
http://www.vill.awashimaura.lg.jp/index.html
by coursdeterre | 2009-08-19 21:55 | 旅と散歩