テラコッタとブロカント          


by coursdeterre

プロフィールを見る
画像一覧

ご質問・お問い合わせは

カテゴリ

全体
自己紹介
about Cours de Terre
テラコッタ
暮らし
古道具・アンティーク
ジャンクとガーデンと花
イベント
ブロカント展
おいしいもの
千葉のcafeとshop
東京下町のcafeとshop
パリ日記
パリ日記2012
旅と散歩

ローラの家
LIVERS DE VERS

お気に入りブログ

バラの庭づくり oake...
トスカーナ オリーブの丘...
ヒトは猫のペットである
猫と紅茶
wreath of 36...
GENUINE
AT Y’s お花と暮らし
go! go! Favo...
青空時間
Harvest *Wreath
工房nonaの日記
coco wa cafe  
あとりえ fu-ro ...
わがままdiary *U...
SOMETIME BLUES
Am*sam
オンリーwanの預かり日記
kupu
ironna happa 通信
そばにhandmadeが...
*vie noix
visitandine(...
alotof love!
とことこぱん
m*Flower
林檎切手倶楽部
green + wire
Fragoline**
バニヤンの木陰で・・・
gris souris
Cours de terre
ヒビノカケラ

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

春だから町田骨董市と雑貨ツアー

早朝5時半、町田に向けて出発。

骨董市 +

雑貨やパンやお菓子やをめぐる女3人一日コース。

がらくた市では友人に会う約束も。

充実楽しさ満載の一日でありましたー。




c0129702_11581130.gif
町田のパン屋「cicoute」さん、あとでご紹介しますね。




まずは、毎月1日に開催している「町田天満宮」のがらくた市。
外国の古道具もいいけど、和の古道具も時空を超えた素敵なものがいっぱい。
勉強も兼ねて時間があれば尋ね歩きます。

町田天満宮は、菅原道真公を祀った神社です、まずは家内安全のお願いに御参り。

朝から降り続いた雨の影響か、今日のがらくた市は、
出店者が少なかったかな、お目当てのお店は出ていませんでした。

だけど、「子供用のふみ机」をお持ち帰り。

c0129702_13563755.gif






お昼は、「中野屋」さんでと楽しみにしていたのですが、水曜定休でおやすみ、ザンネン。
創業昭和8年、町田の老舗の和菓子屋さんが、「cafe 中野屋」さんをはじめました。
和パフェやデザートだけでなく、おうどんも美味しいと評判なのです。次回は絶対。

行ったことあるかた、ぜひおススメのメニューをおしえてください。

「中野屋」さん   東京都町田市原町田4-11-6 中野屋新館 1F 水曜定休


お次は、うつわの「百福」さん。

町田天満宮からはすぐなので、骨董市の帰りがけに寄れるところです。
作家ものの和食器と暮らしの道具をセレクトしたお店。
行った時間が早すぎて開いていませんでした。
ウインドー越しに見たお店は、今度は必ず寄ってみよう、と思った品揃え。
シンプルで素敵な器がありそうです。

http://www.momofuku.jp/about.html  12時~



所沢から来た友人たちと、マクドナルドで合流。
春休みとあって、全員子連れ、ママたちのの古物好きにおつきあい、
みんなカワイイなあ。
しばし笑ってしゃべって、話は尽きない。
時間に制限があるので、みんなとまた今度、と惜しみながらお別れ、お次の場所へ。


車をしばし走らせ、次の目的地は、「cicoute bakery」さん。
はじめての場所もナビがちゃんと連れてってくれた、
地図好きなので、迷いながら行くのが楽しかったりするのだけれど、
時間がないときは確実なナビに頼ってます。すごいなあーカーナビ。

チクテさんは、自家製天然酵母のパンやさん、パンもお菓子も美味しいと評判だけれど、
なんといっても一番人気のマフィンは、予約をしなければ買えません。
事前に予約をしておけば、お店で買えるそうです。
発送は、1か月単位で予約をとってくれますが、4月の発送分は受付終了だそうです。

店頭受け渡し分のマフィンが、棚にいっぱいあって、
見るからにふかふかおいしそうでしたーーー。
マフィンは今回は残念だったけれど、パンはたくさん買ってきました。
毎日大事に大事に食べています。おいしいパンを食べるとき、贅沢な幸せなひとときです。

c0129702_1411781.gif


住宅街の小さな小さなパン屋さんでした。
お店のかたにことわって、外からだけ撮影させていただきました。






c0129702_14531457.gif



http://cicoute-bakery.com/
http://www.cicoute.com/cicouteindex.html(下北沢にはカフェがあります)








楽しい時間にはタイムリミットあり、夕飯どきには帰らなければならないし、
「ひなた菓子」さんと「ひより」さん、行けるかなあと先を急ぎます。

チクテさんから車で10分ほどで、「ひなた菓子」さんに到着。

小さな平屋のおうちで始めた焼き菓子店。
通りから奥にはいったところだし、すごくわかりにくいうえ、車がぶつかりそうなぐらい、
狭い路地をはいっていくのですが、行くほどに嬉しくなるカワイイお店です。

「前にも来ていただきましたよね」
って、はいー、何度もきますよー!

身体にやさしくて素朴な焼き菓子、ほんわかしながら食べています。

c0129702_1428441.gif








あと1軒、いそごうね、と向かった先は、雑貨と器の「hiyori」さん。
わたしがやっているコブログのブログで、ときどき遊びに行っている「コトリ工房」さんから
とんでいって発見したショップ。

町田の閑静な住宅地の中、水曜日だけオープンの自宅ショップです。

時間がなく慌てていたので、写真を撮らせてくださいとお願いするのを忘れていました。
靴をぬいで、バブーシュカに履きかえ、お友達のおうちに招かれたようなショップ、
お母様と娘さんと始められたのだそうです。

作家さんの器や布小物、シンプルな雑貨がいろいろあって楽しい。
骨董市で買われたという、什器として使われていた古家具も素敵だったし、
ショップのカードに使われている、籐の子供用の椅子がディスプレイされていて、
娘さんが「わたしが子どものときに使っていた椅子なんですー」

古いものを大切にする、モノを大事にする気持は、お母さまから受け継いでいるんですねー、
ときどき、仲間にいれてほしそうに顔をのぞかせる、黒ラブちゃんがかわいかったー。
あたたかな気持ちにさせてくれるショップでした。


古い実験用の試験管たて、
そして、コトリ工房さんの鍋つかみをいくつかお持ち帰りしました。

コトリ工房さんは、鬼子母神の手創り市にでているそうです。
いつか行ってみよう、そして、いつか自分も出てみたい。




c0129702_1457297.gif


ボーダー好き。
鍋つかみとしてもいいけど、ポット用のマットでもカワイイ。

http://hiyorino.exblog.jp/ 








朝早くでたので、一日たっぷり遊び、心もお腹もいっぱい。
頭スイッチ入れ替えて、車を飛ばして帰りました。

春のお散歩。
桜にはまだちょっと早かったけど、コブシや沈丁花の香りを
ときどき楽しみながら。
by coursdeterre | 2009-04-04 15:11 | 旅と散歩